Golferweb
GOLFERWEB SWING CLUB SUPPLY CLUB
ログインお問合せ
サイトトップページ ゴルフ歴史館 ゴルフ歴史館 コミュニティ スコア管理 コラム ゴルフ用品界 全国工房案内 文字サイズより小さくする普通のサイズにするより大きくする
Golferwebコラム
  東西ゴルフ事情 ゴルフ業界最前線 ゴルフ歴史館コラム Golferwebユーザコラム  
 


このコラムの他の記事
草創期の日本女子オープンゴルフ
三菱製国産初のジェット旅客機(MRJ)が飛んだ!
女流ゴルファ―の服装
やがて創設60回を迎える『中日クラウンズ』の知られざる歴史
大型球と小型球
ジュニアゴルフの育成に貢献した二世ゴルファー
猛打の空軍大佐殿
米軍ゴルファーの活躍
敗戦による連合国軍の進駐とゴルフ場
江の島にあったゴルフ場
世界遺産に登録された富岡の製糸場、生糸と新井領一郎
学生ゴルファーによるスポーツパレード
パインハーストと日本のゴルフ
カナダカップの会場決定の一瞬
J・グル―大使の戦争回避
晴れて女子プロと名乗れた日
体育の日の行進
忘れてならじ、林由郎(よしろう)の大きな功績〜98歳で年度初めに他界〜
5人の日本アマチャンピオン勢ぞろい
ティーペッグと砂
霞ヶ関CCの棕櫚(しゅろ)
人間ティーの恐怖
根岸Х神戸 インターポートマッチ


三菱製国産初のジェット旅客機(MRJ)が飛んだ! 番組名:ゴルフは時空を超えて

更新日(2016/09/30)


神風号、ニッポン号(三菱式双発輸送機)の世界一周以来の快挙

  9月30日付けの新聞朝刊には、三菱製初の国産ジェット旅客機が米ワシントン州の国際空港に無事到着したことを伝えていた。日本の航空産業界にとっては、昭和14年のニッポン号以来の快挙になろうか。

  いまから80年前、旧日本海軍の96式陸上攻撃機として製造された三菱式の双発機は、その後、長距離連絡輸送機として改良されたプロペラ機だった。その改良機を飛ばして毎日新聞社(大阪毎日、東京日日新聞)が昭和14年に世界一周訪問飛行という事業を企画した。その2年前には朝日新聞が神風号を飛ばして東京〜ロンドン間親善飛行を企画している。これも三菱重工の陸軍機を飛ばしている。

  三菱重工で製造されたニッポン号は全長16叩M磴猟垢気錬横機ィ記辰裡郷余茲蝓昭和14年8月26日、羽田を飛び立ち、55日間をかけて米本土、南米、ヨーロッパ、東南アジアを巡る世界一周の旅を続けて同年10月20日に帰国している。総飛行距離は52,886繊K問は5大陸、20か国に及んだ。

  機長を務めたのは中尾純利(すみとし)さん(1903〜1960)だった。中尾さんは鹿児島の出身で所沢の陸軍飛行学校を経て三菱のテストパイロットになった。中尾さんは無類のゴルフ好きで、世界一周飛行の途上、アメリカでゴルフクラブを購入し、訪問先のゴルフ場でクラブを振った。ゴルフ道具を搭載するに当たり、道具重量分の燃料の搭載量を控えたというエピソードもある。第一線を退いてからは羽田空港長を務めながら小金井CCのメンバーになり、パワーゴルフを披露していた。

  当時、国産の航空機が世界一周に成功したのは日本の産業界にとっては空前の快挙だったのみならず、日本の優秀な技術を世界に知らしめたことになる。機長の中尾さんの快挙を称え、中尾さんのホームコースなどではニッポン号記念ゴルフ競技が盛んに行われた記録が残る。小金井CCでは有志主催の記念ゴルフ大会が中尾さんを主役に同年11月に行われた。集ったのはゴルフ界の大御所、大谷光明、赤星六郎、鍋島直泰、高石真五郎(毎日新聞主筆)、近衛文麿(総理大臣)といった60余人のお歴々だった。

  今回の国産初のジェット旅客機の飛行は、日本の航空界にとっての快挙だが、80年前にも航空界の快挙を祝ったゴルフ界の喜びがあったのを知ってもらいたかった。

《写真・中尾機長を中心にしたゴルフ大会に集まったお歴々との記念写真》