Golferweb
ゴルフ情報総合サイト
スコア管理・ラウンド日記など ゴルフに関してお任せ下さい。
 
 


このコラムの他の記事
第5回カナダカップ大会から60年
日本プロゴルフ殿堂、本年度は6氏を顕彰
草創期の日本女子オープンゴルフ
三菱製国産初のジェット旅客機(MRJ)が飛んだ!
女流ゴルファ―の服装
やがて創設60回を迎える『中日クラウンズ』の知られざる歴史
大型球と小型球
ジュニアゴルフの育成に貢献した二世ゴルファー
猛打の空軍大佐殿
米軍ゴルファーの活躍
敗戦による連合国軍の進駐とゴルフ場
江の島にあったゴルフ場
世界遺産に登録された富岡の製糸場、生糸と新井領一郎
学生ゴルファーによるスポーツパレード
パインハーストと日本のゴルフ
カナダカップの会場決定の一瞬
J・グル―大使の戦争回避
晴れて女子プロと名乗れた日
体育の日の行進
忘れてならじ、林由郎(よしろう)の大きな功績〜98歳で年度初めに他界〜
5人の日本アマチャンピオン勢ぞろい
ティーペッグと砂
霞ヶ関CCの棕櫚(しゅろ)
人間ティーの恐怖
根岸Х神戸 インターポートマッチ


人間ティーの恐怖 番組名:ゴルフは時空を超えて

更新日(2010/12/14)

 昭 和32年のこと。東京ゴルフ倶楽部(埼玉県狭山市)にポール・ハーンというアメリカ人のゴルフ曲打ちがやってきた。目的は日本に駐留している米軍の慰問だった。およそ300人の米将兵や東京ゴルフ倶楽部の会員たちの目前で、フック、スライスボールを打ったり、高い足場を造って、1メートルほどの高いティーに乗せたボールを自在に打ったりして、その得意技はやんや喝采を浴びた。

  その時代、敗戦国の日本では、戦前にできたゴルフ場は軒並み日本を占領した米軍に接収され、彼らや家族の慰安施設になっていた。日本に駐留する将兵を慰安するため、戦勝国のアメリカは著名な芸能人、スポーツ選手を送り込んだ。ハリウッドの人気ものが大勢、日本を訪れているが、その中には歌手のボッブ・ホープ、女優のマリリン・モンローらもいた。ここの紹介するポール・ハーンもその一人だった。この時のハーンのデモンストレーションは興に乗り、いよいよ人間ティーでボールを打つというクライマックスを迎える。
 『誰か、アシストしてくれる人はいないか』とハーンは観客に協力者を呼びかけた。だが誰一人として首を縦に振る者なし。手元狂って顔を”ぐしゃ″とやられたら一巻の終わりだ。すると首をすくめる観客の中から一人の大和撫子が引っ張り出された。黒いスカート、白いブラウスを纏った女性だった。周囲は大丈夫か、と不安だったが、ハーンは『ダイジョーブ』と女性を口説いた。渋々モデルになることを承知した女性は、特製の白い大きなティーを口に銜え、フェアウェーに横たわる。その上にボールを置き、ハーンは女性の頭の後方に立ちドライバーを一振した。ボールはグッシャという鈍い音を立てて空中に飛んだ。固唾を呑んで恐怖の一瞬を見守っていた観客は、唖然とした表情で拍手をするのも忘れるほどだった。

 勇敢なる女性は長島利子さんといった。米軍のゴルフショップに勤務していた。後に新井常吉さんと結婚した。新井さんは霞ヶ関CCのプロだった。昭和31年の日本プロ選手権のランナーアップになったが、数年前他界した。

【写真・ティーショットの様子】