Golferweb
ゴルフ情報総合サイト
スコア管理・ラウンド日記など ゴルフに関してお任せ下さい。
 
 


このコラムの他の記事
日本人にゲンのいいバルタスロールGC(米ニュージャージー州)
狭山のお茶と日本オープン
磯子CCのスタートテラス
武蔵OGMゴルフクラブで見つけた逸品カレーライス
総武カントリークラブの喫煙室
知られざる逸品〜美味、ミネラル、ビタミンが豊富な鳩豆うどん〜
たがためにコースはある?
白亜の殿堂全景
レーモンドの遺作、倶楽部ハウスの保存運動
大自然の中のボナリGC18ホール
日本初!!長野の大地で全米オープン???
有形文化財になった富士CCのハウス
隠れた名コース 紫CCすみれコースのこと
富士CC夏の夜のお祭りは今年も大盛況
富士CCに育つ『7本の黒澤桜』
温泉よし ロッジよし コースよし 脚光を浴びる烏山城CC
嵐山名物のアップルパイ
育てカブトムシ
中華街に負けない味、磯子CCの中華料理
冨士CC50年、設計者の記念碑
カンボジアのゴルフ事情
富士カントリークラブの50年
新宿御苑100年、御苑にあったゴルフ場
ゴルフ場で育つカブトムシ
会員権相場が3倍の値上が・・・といわれるゴルフ場
サンドグリーン
呉羽の焼き芋
図面で甦った幻の秩父CC北コース


磯子CCのスタートテラス 番組名:ゴルフコース見聞録

更新日(2014/04/14)

  横浜にある磯子CC(横浜市磯子区)は、車で高速道路を利用すれば東京都心からでも1時間前後で到着という地の利がいいゴルフ場として人気がある。名ゴルファー三好徳行さんの設計で開場したのは昭和34年である。神奈川県下のゴルフ場では歴史の古さでは10指に入る。かつては関東女子ゴルフ選手権が開かれ、最近は関東ゴルフ連盟が主催する各種競技会の予選会場になることから東京都や神奈川県在住のゴルファーには馴染みが深い。

  同クラブのアウト、インのスタートホールの中間に、かつて茅葺屋根の古い家屋があり、休憩所として使われていたが、近年、新しい感覚の建物に生まれ変わった。ガラス張りのスタートテラスとして会員たちの利用率が年々高まっている。

  朝、ここでコーヒーの無料サービスを受けながら、目の前に広がるパティンググリーンが眺められる。ここからだとアウト、インのティまでの見通しがきくので、スター時間に遅れることもなかろう。
  昨今のゴルフ場のクラブハウスは、モダンな建物が多く、空調も完備していて快適環境下にある。だが半面、コースと同じ目線で眺められる場所が少なく、コースとの距離を感じる。多くは2階建のハウスが多いからだろう。
  ここの平屋建てのスタートテラスは、一歩外に踏み出せばコースだったり、練習グリーンがある。テラスにはテーブルが6台、椅子が20脚備え付けられていてスタート前のひととき、コーヒーを味わいながら練習風景を眺めながら快適気分で過ごせるというクラブ自慢の施設のようだ。

《写真・磯子CCのスタートテラス。周囲がガラス張りで、明るい。朝のコーヒーがまた楽し》