Golferweb
ゴルフ情報総合サイト
スコア管理・ラウンド日記など ゴルフに関してお任せ下さい。
Golferwebコラム
  東西ゴルフ事情 ゴルフ業界最前線 ゴルフ歴史館コラム Golferwebユーザコラム  
 


このコラムの他の記事
日本人にゲンのいいバルタスロールGC(米ニュージャージー州)
狭山のお茶と日本オープン
磯子CCのスタートテラス
武蔵OGMゴルフクラブで見つけた逸品カレーライス
総武カントリークラブの喫煙室
知られざる逸品〜美味、ミネラル、ビタミンが豊富な鳩豆うどん〜
たがためにコースはある?
白亜の殿堂全景
レーモンドの遺作、倶楽部ハウスの保存運動
大自然の中のボナリGC18ホール
日本初!!長野の大地で全米オープン???
有形文化財になった富士CCのハウス
隠れた名コース 紫CCすみれコースのこと
富士CC夏の夜のお祭りは今年も大盛況
富士CCに育つ『7本の黒澤桜』
温泉よし ロッジよし コースよし 脚光を浴びる烏山城CC
嵐山名物のアップルパイ
育てカブトムシ
中華街に負けない味、磯子CCの中華料理
冨士CC50年、設計者の記念碑
カンボジアのゴルフ事情
富士カントリークラブの50年
新宿御苑100年、御苑にあったゴルフ場
ゴルフ場で育つカブトムシ
会員権相場が3倍の値上が・・・といわれるゴルフ場
サンドグリーン
呉羽の焼き芋
図面で甦った幻の秩父CC北コース


富士CCに育つ『7本の黒澤桜』 番組名:ゴルフコース見聞録

更新日(2011/06/15)

 1958(昭和33)年8月、静岡県・御殿場に開場した富士カントリークラブ(橋本 仁理事長)は3年前に開場50周年を迎え、会員による記念式典、記念誌の発行など多彩な行事で50年を祝った。

昨年の12月、会員だった日本映画界の巨匠、黒澤明さん(1910〜1998)の生誕100年を記念した桜の植樹(黒澤桜と名づけた)があり、この春には美しい花を咲かせて話題になった。

同CCは名ゴルファー赤星四郎氏の設計で誕生した丘陵コースで、昭和46年の関東女子ゴルフ選手権の舞台にもなった。 開設当初は都心からの道程が遠く、現地まではJRか小田急とタクシーを利用したが、東名高速道路の開通で、東京からの距離が一挙に短縮された。いずこのホールからも霊峰富士が眺望でき、東名沿線にあるゴルフ場の中ではアットホームの雰囲気を持つなど高い評価を受けている。

《黒澤桜》植樹のきっかけは会員の渡邉浩一さん(68歳)がつくった。渡邉さんは平成8年の入会、少年時代から大の映画好き。黒澤さんがここの会員だったことを知り、矢も盾もたまらず、『世界の黒澤を記念するなにかができないものか』と知恵を絞った末、桜の記念植樹を思いついた。昨年春、理事会に図り、会員に呼びかけたところ、多くの賛同者を得た。この中から″10人の侍瓩幹事役になり、植樹基金の募集やクロサワ映画のフォーラムを開催するなど、活発に植樹運動を繰り広げた。

会員の浄財を基金に昨年12月、18番の周辺に苗木を植えたところ、この春には開花した。渡邉さんは『黒澤さんは生涯30本の映画を作りました。その数字に因んで30本の桜を植えたい』と話しているが、今回植樹した7本の桜には久蔵、勘兵衛、菊千代、勝四郎・・・といった具合に、7人の侍の名をつける念のいれよう。

《写真・富士山を眺望できる場所に植えつけられたクロサワ桜〜渡邉浩一氏提供》