Golferweb
ゴルフ情報総合サイト
スコア管理・ラウンド日記など ゴルフに関してお任せ下さい。
 
 


このコラムの他の記事
新考案の『ワンオンゴルフ』はいかが
中国のゴルフ事情
《ちょっと気になるパター》
親子でゴルフを!「サッカーandゴルフ親子合宿」
スキッターを打ちこなす要領『いろは』
BSのボール
シャフトが生命
ダンロップのゼクシオ9
NEW ゼクシオ プライム ドライバー
アパレル界に新展開を期待〜ダンロップとデサントの業務提携
頑固職人と鍛冶職人
業務提携で品質向上市場拡大を目指すダンロップのシューズ
磯子CCの気配り
【プレゼント】味よし《一本〆》しょうゆの逸品を賞品にいかが・・・
手先のお洒落は、より優雅に、より美しく・・・・。
ダンロップゼクシオの宅配便で試打
『2014マスターズ』は完全LIVE!
ゼクシオ AERO SPIN ゴルフボール発売
記者団が《ゼクシオ8》に挑戦
干支(えと)のマーク入りのゴルフボール
大きく口をあけるキャディバッグ
試して合点。打って選べる中古クラブ
パッティングの精度を向上させる練習機がついに登場!
高性能でわかりやすいスイング解析器が登場!
This is Super Automatic Smart FairwayWood
ゴルフ用品とギフト
進化したスパイク、デザイン面は?
付けたり外したりの煩わしさを解消
大切なクラブをガッチリガードするキャディバック
かぶり方自在!3WAYニットキャップ
石川遼と共同開発のパッティング練習機
ゼクシオゴルフボール SUPER XD PLUS新発売
画期的な『つなぎ型』レインウェア
ボールに関する技術躍進
シングルプレーヤー養成ギブス!?
たかがティペグ、されどティペグ
ヘッドカバーは日本人の発明した世界的な用品
ACTIONERの木製ゴルフクラブ
本間のドライバー『Perfect Switch』
確実に体感できたエルグスポーツ
本間ゴルフの『アスポートIIIe+』と『アスポートIIIe+Ladies』
悪臭源を絶つ無臭、無香料の消臭剤
最も簡単なクラブを使っているのはツアープロ!
クラブにシビアになることはいいことか?
おしゃれは足元から
アイアンが安くなった理由
伝統の技術は生きている


高性能でわかりやすいスイング解析器が登場! 番組名:ゴルフ業界最前線

更新日(2013/02/18)

 皆さんは、自分のスイングを見たことがありますか?

 最近よく、インドアゴルフスクールゴルフ場に常備されているシュミレーターで、見たことはあるかもしれない。

しかし、気軽にどこでも見ることはできないことが、欠点と言えば欠点である。ところが、最新テクノロジーを駆使し、気軽に自分の本当のスイングを見ることができる、そんな画期的な計測器が発売された。

 フルミエ・・・・ゴルフクラブに装着した高性能スイングセンサーから送信されるデータを、ゴルフスイングの軌道としてスマートフォン上で数値解析・3D可視化する製品。 モバイルソフトウェアおよびクラウドコンピューティング技術を、3次元モーションセンサー技術に連携させることにより、3Dスイング解析アプリをスマートフォン上で起動し、クラブに超小型軽量の高性能スイングセンサーを装着してスイングするだけで、センサーによって捉えられた軌道データは、無線通信でスマートフォンに転送される。同軌道データは、スマートフォン上の3Dスイング解析アプリにより、独自のアルゴリズムにて処理され、ゴルフスイング分析に適切な数値を算出後、スイング軌跡として3Dでグラフィック化される。

一方向からのカメラ撮影では捉えきれない、360度からのゴルフヘッドのスイング軌道や、フェイスの開き具合などを一度のスイングで確認することが出来る。

さらに、クラウド上で個人データを管理し、自宅のPCからでも測定結果を確認できる代物だ。

  筆者は、数々のシュミレータ製品を見てきたが、どれも、スイングの軌道に関しては、どこまで正確なのかどうか疑問に思ってきた。それは、どの製品も、カメラ撮影により解析される為、カメラの性能や明るさ、カメラとの距離等により、誤差を生じる可能性かあるからだ。
ところが、このフルミエは、シャフトに直接取り付け、その動きを3Dセンサーで確実に感知する為、かなり正確な解析ができると考えられる。
ヘッドの軌道に関しては、シュミレータで設置してある高性能カメラでの解析の方が、はるかに正確と思われるが、クラブ(シャフト)の軌道に関しては、正確かつ非常にわかりやすい。
グラフィック化されて解析される為、自分のスイングが思いもよらない形で、しかもわかり易く、見ることができる。 正直、このスイング解析器には、完全に脱帽である。ここまで、自分のスイングをわかりやすく見れるとは思わなかった。

 この機能で、定価19800円(税抜き)は、決して高い金額とは思えない。むしろ、練習場で2万円分の球をやみくもに、打ったと思えば、相当なお買い得価格かと思える。その分で、自分のスイング軌道をチェックできるモノが手に入り、チェックしながら打つことを考えれば、これは、上手くなりたいゴルファーは、持つべきと考える。

現在はアンドロイド搭載のスマホだけだが、3月には、iPhoneにも対応の物も登場する予定だそうだ。